令和2年5月7日~6月1日に外構工事及び網戸、カーテン取付工事が行われました。外構工事は、ルーフテラスのデッキと1階個室の濡れ縁、塀設置、植栽植込みとなります。

デッキ、塀木材塗装
1階個室濡縁
ルーフテラスデッキ

デッキ材は屋久島の地杉で非常に油分の多い耐久性に富んだ材料です。

塀支柱建て込み
板塀
板塀

板塀は、周辺からのプライベート確保のためです。そのうえで風の通りも確保するため、ランダムにスリットが開けています。

植栽植込み風景
植栽植込み完了1
植栽植込み完了2

植栽は、今後のメンテナンスを考慮し、常緑樹のソヨゴ株立ちに決定しました。業者さんのこだわりをすごく感じられた満足できる木の表情でした。

網戸取付
カーテン取付
カーテン取付

内部は、最後の工事である網戸取付、カーテン取付が行われました。インテリアデザイナーの松本さんも計画の段階から関わってきたことで、施主、私と共に計画段階から緻密に決めてきました。各窓に取り付けられたカーテンより入る光の具合、どこまで求めるプライベートの確保、インテイリアとの色合いデザインの相性など・・・。結果は、施主様大満足!