令和元年 9月9日 

いよいよ工事が始まりました。

まずは砕石の杭で地盤を固くする地盤改良工事が

スタートしました。

 

地盤調査の結果は、改良無しで大丈夫なでした。

しかし、今回の大地震により地盤が崩れ家が全壊。

そのため改良を行うことは、計画当初からお施主様の要望の一つで、

家の礎である地盤をより強くする地盤改良をおこないました。

23本の砕石パイルを打ちましたが、

一日で無事工事が完了しました。