3月下旬、屋根のアスファルト防水シートの検査に行ってきました。

屋根の防水は、雨漏りをしないための最後の砦となるものなので入念にチェックを行います。

【チェックで大切なところ】
〇指定された防水シート
〇防水シート同士の重ね幅
〇防水シートの弛みによるシワなどがないか
〇立上り部分の防水シートの巻上げ長さ
〇 出隅、入隅の防水処理
等々

上記のような重要な箇所をしっかりチェックします 。
チェックの結果は問題ありませんでした。

大きく天候が崩れず無事に防水シートが張れて安心しました。