10月19日午後より配筋検査を行いました。

今回の建物は、鉄筋コンクリート造で重量が重くなり
その分基礎の構造もガッチリした配筋となります。

鉄筋量が多い分、検査時間も長く必要となりますが
設計図書通り施工されているか丁寧に確認していきました。

無事日が暮れる前には終了しました。
お疲れ様でした。