壁の配筋検査でした。 検査内容は、事前の打ち合わせや設計図書の通り施工されているか確認していきます。例えば建物形状やそれに沿った鉄筋の大きさ・ピッチ・フック・継手・定着・補強筋・スリーブの位置や大きさ・電気配管‥など丁寧・・・